So-net無料ブログ作成
検索選択

玩栗犬と、S.H.フィギュアーツ バットマン(INJUSTICE ver.) [S.H.フィギュアーツ]

ゴッサム・シティの守護者「Dark Knight(闇の騎士)」現る。
1CIMG2487.JPG
正式名称「S.H.フィギュアーツ バットマン(INJUSTICE ver.)

1CIMG2395.JPG
S.H.フィギュアーツより、バットマン (INJUSTICE ver.)が登場!最新の技銜て生み出された
徹底の造形はもちろんのこと、S.H.フィギュアーツならではの幅広い可動域により、
これまでにないアクションが可能。オリジナルのフルフェイスマスクや各種武装も充実。
【付属品】フルフェイスマスク、交換用左手首2種、交換用右手首3種、バットラング×2、
グラップル・ガン一式

1CIMG2465.JPG
11月最後のS.H.フィギュアーツは待望の1/12可動フィギュア「バットマン」登場!
早速レビューするわね!

1CIMG2396.JPG
正面!色々なバージョンのスーツを持つ彼ですが、今回のバットマンは
対戦格闘ゲーム「インジャスティス:神々の激突」バージョンをモチーフにしているようです。

1CIMG2397.JPG
横!ゲーム自体はよく知らないけど、なんか「モータルコンバット」を作った会社が
制作したらしいわ。「モーコン」はワテクシも知ってるわよ。フェイタリティ~。ちゃらら~!

1CIMG2399.JPG
後ろ!同時発売のバットマンの宿敵「ジョーカー」も同じ対戦格闘ゲーム準拠です。
そちらは今回購入しませんでした。なんとなく、しばらくしたら安くならないかな~とか
思って♡
1CIMG2401.JPG
アップ!がっちりとしたマッシブボディ!アゴも四角くて力強いイイ感じ!
バットマンについては詳しい説明は無用でしょう!
悪を憎み、犯罪者に裁きを下す闇の執行者!
どんな悪人が現れようと、ゴッサム・シティには彼がいる!

1CIMG2408.JPG
角度つけてアップ!黒目の位置に若干の個体差があります。ワテクシのはちょい上目。
真正面から見ると瞼が重そうでちょい眠たそう。

1CIMG2402.JPG
付属品一覧!
左上から、開き手首、バットラング用手首、右手のみのグラップルガン用手首、
フルフェイスマスク、グラップルガン、グラップルガンアンカー、バットラング×2
一番下がグラップルガンアンカー先端(展開、ワイヤー付き)。

1CIMG2403.JPG
マントも別梱包。中央のマントに左右のアクション用マントを取り付けて
マントを展開することができます。

1CIMG2415.JPG
マント展開+フルフェイスマスクに差し替え!デカいマントはロマンよね!カッコイイ!

1CIMG2416.JPG
展開用マントには可動部も仕込まれてます。うまく動かせばマントに躍動感が!

1CIMG2414.JPG
フルフェイスマスクでアップ。バットマンらしくないけどこれはこれでカッコイイ。
対毒ガス、ウィルス兵器防護用て感じでしょうか。

1CIMG2417.JPG
可動!全身可動が仕込まれよく動きます!関節の渋さもゆるすぎずちょうどいい感じ。
股関節(足の根元)は引き出し式関節で蹴り上げも楽々。

1CIMG2450.JPG
さらに肩間接も前に引き出せるので腕を交差させることも可能!交差出来てませんけど。

1CIMG2418.JPG
装備紹介!まずはバットマンといえば新旧とわずコレ!
「バットラング」(バッタランとも)。折り畳み式のブーメラン!専用投げ手の指に挟んで

1CIMG2420.JPG
投げる!ロープを切断したり、打撃として敵に投げつけたり、
「スポーン」の額をザックリとブチ割ったり(実話)する。本商品には2個付いてます。

1CIMG2422.JPG
「グラップルガン」!ワイヤー付アンカーを射出し、ワイヤーを巻き取ることで
アンカー着弾点まで「飛行」する移動用装備。

1CIMG2424.JPG
バシュッ!打ち出すとこんな感じ。ワイヤー部分は針金にゴムをコーティングした物。
自在に曲げることができます。アンカー先端が細く鋭いので怪我や折れに注意。
商品には付属しませんが、バットマンはその他に煙幕弾や時限爆弾を装備してます。

それでは対戦相手を召喚してアクション!



1CIMG2445.JPG
旧ソ連製アイアンマンこと、「チタニウムマン」が来襲!
体の隙間から漏れる緑色の光がなんかヤバそうだ!!

1CIMG2446.JPG
眼前に音もなく着地。

1CIMG2447.JPG
「私がいる限り、この街での破壊活動は許さない。」

1CIMG2448.JPG
「さっさとロシアに帰るんだな。」
バシャッ!!フルフェイスマスク展開!

1CIMG2451.JPG
ちなみに、「チタニウムマン」はアイアンマンのヴィラン(悪役)です。マンダリンの次に
有名なアイアンマンの宿敵らしい。バットマンはフルフェイスマスクを展開しましたケド、
原作は別に放射能が漏れてるだの、そもそも動力が原子力だのという設定はありませんので
ご安心ください♡

1CIMG2452.JPG
ほんとは因縁のある「プレデター」を対戦相手にしようと思ったんですが、
どこに仕舞い込んだか見当たらなかったので・・・。多分他のレビューサイト様で
対戦してる所をご覧いただけると思うわ。

1CIMG2454.JPG
プレデターや前述のスポーンの様に、バットマンは世界観を超えた他作品との共演が多いです。
有名人な上、愛されてるからね。日本では何か共演作あるのかしらね。

1CIMG2455.JPG
そういえば、マーベルユニバースにも彼と同じ過去を背負う、彼と同じ最強の「只の人間」が
いたわね。ただ主張は正反対だけど。「彼」もバットマンと共闘したけど結局道を違えて
終わったの。さて、誰でしょう?近いうちに「彼」もレビューするわね♡


1CIMG2459.JPG
「もう一度言う。この街に手出しはさせない。この私がいる限り!」



1CIMG2435.JPG
これで我が家のバッツは3兄弟になりました!

1CIMG2437.JPG
長男「BATMAN: ARKHAM ASYLUM PLAY ARTS改 バットマン・アーマード」。
銀色のボディカラーが珍しい。良い物だったがプレイアーツの宿命で大きすぎて逆に扱いづらい。

1CIMG2438.JPG
次男「MOVIE REALIZATION BATMAN&BAT-POD 」。
スリムであるという以外はほぼ欠点が無い。大体7インチサイズで対戦相手にも困らない。
彼がいるおかげで、7インチサイズの他のバットマンは暫く購入してません。

1CIMG2464.JPG
そして三男!今一番ブームであり、欲しかった1/12可動フィギュアで登場!対戦相手どころか
小物にも困らない!どうイジってやろうかしら!これはいい買い物でした!


1CIMG2479.JPG
以上!「S.H.フィギュアーツ バットマン(INJUSTICE ver.) 」でした!
この素晴らしい完成度で、しかも1/12可動フィギュアで出たことに大きな意義がある!
誰とでもコラボ可能!次の彼の共演者は貴方が決めて頂戴!オススメします!

 「日本も、私も、ここからだ。・・・行くぞ。」


     

スポンサーリンク



【関連記事】
玩栗犬と、マーベルレジェンド パニッシャー
玩栗犬と、S.H.フィギュアーツ アベンジャーズ キャプテン・アメリカ
玩栗犬と、ロボコップトリロジー ディフォルメコレクション
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0