So-net無料ブログ作成
検索選択

玩栗犬と、マーベルレジェンド・クラシックスパイダーマン [海外トイ]

摩天楼を飛び交う赤いヤツ!スパイダーマンは僕らの親愛なる友達だ!
1CIMG4909.JPG1CIMG4852.JPG
スパイディ「じゃあ、5ドル貸して。」

正式名称「マーベルレジェンド・スパイダーマン シリーズ1.0 クラシック・スパイダーマン
2015年4月上旬に松山のアメトイ店にて購入。

1CIMG4850.JPG
マーベルの「レジェンド」シリーズは、USトイ定番である6インチサイズの大人気アクション
フィギュアシリーズだ。 全高約16センチのアクションフィギュアは、この価格帯では驚異といえる
32箇所の可動ポイントを擁しつつも、プロポーションを損なうことなくスパイダーマンを立体化。
彼のトレードマークであるブルーとレッドのカラーリングが印象的なコスチュームは、モールドや
質感など細部まで表現している。

アクセサリーとして、口元だけマスクを脱いだ状態のヘッド、食べかけのピザ、そしてハンドパーツが豊富に付属するので、さまざまなシーンを再現可能だ。また、「スパイダーマン シリーズ1.0」#01~#06に付属されるパーツを揃えると、ホブゴブリンが完成するぞ!パッケージはそのまま飾ってもカッコいいウィンドウボックス仕様だ。

マーベルレジェンド最新作は僕らのヒーロー、(フィギュア化)何度目だスパイダーマン!!
しかし今回はイカしたオプションが付属してます!
「そのまま飾ってもカッコいいパッケージ」らしいケド、アクションフィギュアは動かしてナンボよね!
即開封、早速レビュー!

1CIMG4855.JPG
まずは全身。いつものねんどろ赤城さんは約10センチ。

1CIMG4856.JPG
正面。「スパイダーマン」とは・・・語るまでもないわよね。
ニューヨークを縦横無尽に飛び回る「貴方の親愛なる隣人。」

1CIMG4857.JPG
背面。今回は中身がクローンでも黒人でもタコ博士でもない、最もオーソドックスな
コスチュームで立体化。お目メが大きいので言うほどクラシックなスタイルでもありません。
背中のシンボルが丸くて蜘蛛に見えないとこがコミック版ぽくてイイ!

1CIMG4901.JPG
アップで。全身の蜘蛛の網模様がモールドに墨流しじゃなくただのプリントなのはちょい残念。
細マッチョ素敵ね♡


1CIMG4868.JPG
可動は超優秀!肘膝の2重関節に2の腕、腿の回転軸、足首の前後と回転軸、
首を引くのも逸らすのもかなりの角度で動かせる。

1CIMG4859.JPG
そして肩関節の前後可動で腕の交差なんか超余裕。

1CIMG4860.JPG
そのまんまコサックダンスとかしちゃう。唯一苦手なのは股関節の具合で足を横に開く事ですね。
あと、足裏と背中に台座支柱用の穴が空いてます(台座は付属しません)。
スパイディらしい空中アクションにもってこいです。


1CIMG4858.JPG
付属品紹介。
左から、差し替え頭部、食べかけのピザ、ウェブシュート手、平手。
figmaなんかに慣れてると付属品少ないじゃんとか思われるかもしれませんが、
マーベルレジェンドでコレはかなり破格の量なのよ。替え手首すら無い子とかザラだし。


1kCIMG4863.JPG
早速手首を差し替えポージング!まずはウェブシュート手首でスイング中。
右手にウェブを握っていると思って頂戴。この独特の手の指の形、実はウェブシューターの
発射スイッチが掌にあって、そこに指をかけてるのでこんな形になってるの。

1CIMG4861.JPG
ダブルウェブシュート!掌のスイッチに約2kgの力をかけるとウェブが発射されるらしい。
ウェブは強靭な耐久力を持つが約1時間で砂のように砕けてしまう。

1CIMG4869.JPG
平手もあります。壁にくっついてるイメージで。

1CIMG4872.JPG
マーベルレジェンドのスパイディフィギュアにはなかなかつかない平手
(大体が握り手と例のウェブ発射手の2種)。ポージングの幅も広がってありがたい。

1CIMG4866.JPG
飛びかかるイメージに

1CIMG4865.JPG
格闘ゲームでの壁から超高速飛び蹴り「マキシマムスパイダー」ぽく。
大抵のポーズは再現できます。



1CIMG4873.JPG
「え、僕の素顔が見たいって?」



1CIMG4876.JPG
「仕方ないな、特別だぜ?」グググ。




1CIMG4877.JPG
「はいここまで。続きを見たい人は下のアドレスにアクセスして会員登録してくれ。入会金も忘れずに。」

という訳で、今までのフィギュアには無かった珍しい付属品「マスク半脱ぎ状態の頭」。
これが今回の売りね。ものすごい爽やかな笑顔。

1CIMG4879.JPG
実の所、スパイディがこれ位までマスクをめくるシーンは意外と多い。
今回みたくピザ喰ったりシリアル喰ったり、昔ながらの電話ボックスで電話かける時に
マスクめくったり。

1CIMG4878.JPG

1CIMG4854.JPG
あと顔にダメージを受けた際は、大体口元が破れるし。昔トイビズから出てたダメージ状態の
スパイダーマンフィギュアもこの差し替え頭部みたく下半分のマスクが破れてました。
最近では映画「スパイダーマン」でのMJとの最初のキスシーンでマスクめくられてましたね。


1CIMG4880.JPG
そして付属品の最後に食べかけピザが付いてます。具は少なそう。

1CIMG4910.JPG
持たせるのは左手で。この向きで平手にしっかりフィットします。
このチーズのとろけ具合がなかなか「らしく」見えます。




1CIMG4881.JPG
マイキー「やあ、美味しそうなにおいがするね。」
スパイディ「おっ、噂のタートルズかい?ちょっと待って。」




1CIMG4884.JPG
スパイディ「お待たせ。僕位になるとピザの早食いなんてちょろいもんさ。
      ニューヨークのヒーロー同士語り合おうじゃないか。」
マイキー「あっ、もういいです。」



1CIMG4887.JPG
ここでぱっと出せる「マーベルレジェンド」のスパイディを並べてみました。
左から、「スーペリア・スパイダーマン」、「シニスターシックス版スパイダーマン」、
今回の「クラシックスパイダーマン」、サノスのレビューで使用した「映画アメスパ2版」。

「スーペリア」「アメスパ2」と今回のスパイディは可動とかの仕様がおんなじなんですが
素体はそれぞれ別に作って流用してない模様。



1CIMG4888.JPG
更に別会社のフィギュアも混ぜる。
左が「MAFEXアメイジングスパイダーマン」、右のメタリックのが「figmaアメイジングスパイダーマン」。



1CIMG4891.JPG
「俺が!俺たちが!スパイダーマンだッ!!」マッ!!」
うーん・・・クモ男とクモ男でクモがダブってしまった 。しかもなんか混じった。




1CIMG4900.JPG
デッドプール「どうも俺ちゃんです。スパイディの詰め放題セールの会場はココかな?」




1CIMG4894.JPG
「おっとガスの元栓閉め忘れた・・・」「バイトの時間が・・・」
「学校行かなくちゃ・・・」「鉄十字団いないから帰る!日本に!!」



1CIMG4904.JPG
最後はライバル「ヴェノム」と戦わせつつ。おしまい。
前作の「映画版アメイジングスパイダーマン2」シリーズから大体1年で、マーベルレジェンドに
スパイダーマンが戻ってきました。可動素体自体はアメスパ版でほぼ完成してたので、
次はどう来るかと思えば、ナイスな付属品でボリュームアップ。


1CIMG4902.JPG
素顔でなく脱ぎかけマスクってのが斬新。屈託のない笑顔がお調子者のスパイディらしくて凄い好きです。
贅沢言わせてもらうと、持ち手があれば最高でした。いろんな物もたせておちゃらけさせたい。
できるならあと2,3個は手に入れたいナイス「スパイディ」フィギュア。良いモノですよ♡


1CIMG4906.JPG
ちなみに今シリーズの他のラインナップは、
「アンチヴェノム」、「スパイダーマン2099」、「スパイダーガール」、
「スパイダーウーマン」、「デアデビル」の6種。ビルドアップフィギュアはホブゴブリンです。
単品で売り切れ必至な連中もいるので、いっそのことまとめ買いするのもオススメ。
ワテクシも「2099」と「スパイダーガール」入手し損ねた・・・。


1CIMG4908.JPG
以上「マーベルレジェンド・クラシックスパイダーマン」でした!


     

スポンサーリンク



【関連記事】
玩栗犬と、マーベルレジェンド・スカーレットスパイダー
玩栗犬と、PLAY ARTS改 スパイダーマン
玩栗犬と、 ヴェノムクロニクル・ファイル1
nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0