So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

玩栗犬と、S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ マイティフォーム (真骨彫) [S.H.フィギュアーツ]

「邪悪なる者あらば 希望の霊石を身に付け 炎の如く邪悪を打ち倒す戦士あり。」
 人々の笑顔を守る優しき戦士、仮面ライダークウガ!
1CIMG5007.JPG
正式名称「S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ マイティフォーム

1CIMG4953.JPG
S.H.フィギュアーツより仮面ライダークウガが登場!真骨彫製法により造形・可動機構が一新され、
ヒーロー本来の「存在感」とフィギュアとしての「自然な可動」の両立を追及。
劇中のアクションを再現するため、アーマーパーツの分割、前屈姿勢を可能にする腰部の機構に
工夫がされている。また、特徴的な複眼の形状までも細部まで再現。「サムズアップ」を再現する
手首パーツも付属。【セット内容】本体、交換用左手首3種、交換用右手首4種。

S.H.フィギュアーツ「真骨彫」シリーズにて仮面ライダークウガがリニューアル!
早速レビュー!

1CIMG4955.JPG
まずは全身。いつものねんどろ赤城さんは約10センチ。

1CIMG4962.JPG
ついでに旧型フィギュアーツライダーと比較。
クウガは持ってないので最初期の素体である「S.H.フィギュアーツ ショッカーライダー」と。
歳月の流れを感じるわね。関節が目立たない流石の「真骨彫」仕様。


1CIMG4956.JPG
前面。「仮面ライダークウガ」とは、平成に復活した仮面ライダーシリーズの第一作目の主人公。
人々の笑顔を守る為に戦う優しき戦士である。

1CIMG4957.JPG
背面。クウガとは古代に九郎ヶ岳遺跡の棺に埋葬されていた人物が体と同化する
「装飾具アークル」により変身する生物兵器。その基本形態が「マイティフォーム」である。
身体能力のバランスに優れ、素手での格闘戦を得意とする。


1CIMG4959.JPG
上半身アップで。シンプルなデザインながら細かい部分のモールドは精密に再現。

1CIMG4958.JPG
頭部複眼やクラッシャー、

1CIMG4966.JPG
首元のリント文字とか、あと写真でぼけてますが手足のコントロールリングの赤い部分は
クリア素材使用。

1CIMG4960.JPG
そして腰のアークルとかね。あと、胸のアーマーとお腹のアーマー
(リント文字が刻まれてる部分)は別部品に分割されてます。前屈時に胸アーマーの中に
お腹アーマーが入る事で、可動の邪魔にならないようになってるわけね。


1CIMG4963.JPG
可動させてみよう。反らせるとこんな感じ。

1CIMG4964.JPG
前屈させてここまで曲がる。手足も肘膝二重関節に腿と二の腕、足首ロール関節、
足首の左右可動に爪先可動とこれまた優秀。

1CIMG4965.JPG
ちなみに肩アーマーはこんな感じで肩にジョイントで接続されてます。

1CIMG4970.JPG
足上げはもちろん、

1CIMG4971.JPG
マイティキックもしっかりキマります。

1CIMG4969.JPG
蹴りと言えば足裏の紋章も再現。



1CIMG4961.JPG
ここで付属品紹介。と言っても差し替えの手首のみ。
左から、
指の伸びた開き手、人差し指と中指が伸びた開き手、指が曲がり気味の開き手、
サムズアップ右手。台座等はありません。


1CIMG4972.JPG
大きく開いた平手に差し替え。ポージングのアクセントに。

1CIMG4973.JPG

1CIMG4974.JPG
人差し指と中指が伸びた手は、箱裏写真にもあるような構えポーズに。

1CIMG5006.JPG
そしてサムズアップはこんな感じ!


1CIMG4976.JPG
んで、この残った中途半端に開いたこの手は「持ち手」って解釈でいいのかな?




ならば、コイツを召喚せざるを得ないわね・・・!




1CIMG4977.JPG
持っててよかった「ポピニカDXビートチェイサー2000」!!
(但し、付属品が色々見つからなかったが・・・。)


1CIMG4978.JPG
ビートチェイサー2000とは、科警研がクウガ専用に開発した2代目のバイクである。

こちら当時の装着変身クウガ用に販売されたもので、他に五代雄介フィギュアと「あるモノ」、
それと通信用携帯電話とセットになってます。なんと電話は赤外線受信で音声が鳴るんです。
本来なら一条刑事と五代雄介のやり取りが流れるハズ
(例『五代雄介、未確認生命体が現れた!』)なんですケド、今電池入れて試したら

「ごびゃびゃびゃびゃびゃびゃびゃびゃびゃびゃ(プツッ)サーーーーー(ノイズ)」

と訳わからん音声の後、作動しなくなっちゃった・・・。

さて、真骨彫クウガはビートチェイサーを乗りこなす事が出来るか?


1CIMG4979.JPG
おお、クウガがちょいと大きい気もするが、結構様になってるじゃない!これはこれでアリ!
写真では若干お尻がシートから浮いてますが、ピッタリ座らせることができます。


1CIMG4980.JPG

1CIMG4983.JPG

1CIMG4984.JPG
バイクアクション!やっぱ仮面ライダーにはバイクが似合う!
S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ用の トライチェイサー2000 は7月に発売予定!
そちらもぜひどうぞ!



1CIMG4985.JPG
そしてクウガでバイクと言ったらモチロンコイツもですよね!!



1CIMG4986.JPG
「装甲機ゴウラム」!古代リント人がクウガ支援用に作った、意思を持つ馬の鎧で、
現代においてはビートチェイサーに合体、「ビートゴウラム」となるのだ!!
さあ今こそ合体だ、ゴウラム!!






1kCIMG4988.JPG
クウガ「(パクッ)ギャーーー!」


そしてクウガは大空へと還っていった。 -完ー







1CIMG4990.JPG
クウガ「そういうのいいから。真面目にね?」メキメキ。

ゴウラム「オーケーオーケー。わかったから足どけて・・・」




1CIMG4991.JPG
さあ今こそ合体だ、ゴウラム!!


1CIMG5004.JPG
完成!「ビートゴウラム」!!ビートチェイサーと合体することで装甲、速度も強化され、
全速力で敵に体当たりを放ち牙先から封印エネルギーを流し込む必殺技も使える用になる!

1CIMG4998.JPG
オフロードタイプのバイクがガラッとスタイルチェンジしてこのボリューム!
ワテクシランキング中でも1、2を争う位大好きなライダーマシンです!
ちょいと色が地味ですが。


1CIMG4999.JPG
それもそのはず、ビートチェイサーセットに付属するゴウラムのカラーは、
「エンシェントタイプ」という化石化した姿をイメージしてるの。
非活性化状態のコイツは本来合体できません。本来のカラーのゴウラムは
「ポピニカDXトライチェイサーセット」に付属してるのです。うーん、残念。


1CIMG5003.JPG
あと本来のセットには、ビートゴウラムに追加装甲を装着させ「ライジングビートゴウラム」に
進化させるパーツがあったんですケド、ワテクシん家には見当たりません・・・。
まあ、クウガがノーマルのマイティフォームなんで、それはそれってことで勘弁して頂戴。



1CIMG5008.JPG
最後にショッカーライダーとアクションでおしまい。
仮面ライダークウガ自体はワテクシリアルタイムで見てなくて、内容についてはちょいと疎い。
本格的にライダー見はじめたのは「アギト」からなの。


1CIMG5010.JPG
でも、平成に生まれつつも、昭和ライダースタイルを内包した素敵なデザインは当時から
好きでした。特にこのマイティフォームに金の装飾が入った「ライジングマイティフォーム」が
お気に入りデス。なんかプレミアムバンダイとかで限定で出そうな気もする。


1CIMG5009.JPG
フィギュアーツの方は、ワテクシノーマルなクウガは未所持だったのでこの「真骨彫」クウガは
楽しみにしてました。そして期待どおりの良い出来!旧フィギュアーツに比べて
頭の大きさや体のバランス等、ホントスタイルがいい!それが可動するんだから申し分無し!
次弾の「仮面ライダーアギト」も十分期待できるってものよね!


1CIMG5011.JPG
最後は助走からの・・・


1CIMG5014.JPG
マイティキッ・・・て足が逆だー!!
ま、まあ相手がショッカーライダーなんで封印する必要が無いって事で!



1kkCIMG5005.JPG
争いのない未来、悲しみのない未来。世界に青空が広がるその日まで。

以上、「S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ マイティフォーム (真骨彫)」でした!
オススメです♡


     

スポンサーリンク



【関連記事】
玩栗犬と、S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーアギト グランドフォーム
玩栗犬と、S.H.フィギュアーツ 仮面ライダー3号
玩栗犬と、66アクション仮面ライダー6
nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0